交際クラブ今昔事情

最近の業界事情

最近、青山プラチナ倶楽部の成功に触発されて、にわかに新規参入して来る交際・デートクラブが出て来ているようだ。

その中でも、女性を専門に扱う企業がある。当然と言えば当然なのだが、AVプロダクション、デリヘル業を主にやっているため、スカウトマンがたくさんいる。スカウトした女性達を、まずはクラブに登録させ、その後、AVや、デリヘルに派遣していくのである。つまり、登録している女性達は、AV、デリヘルと兼業になる。

企業としてのシナジー効果を考えれば、「なるほど!」だが、あくまでセレブを対象としたクラブを考えた場合、果たしてセレブの男性達は、こういう女性達とつきあいたいと思うのだろうか?

もちろん、そういった女性であることを告知しており、男性も納得しているのならば、問題はないだろうが・・・・

どちらかというと、ライブチャットとか、そういった方に流用した方が良いと思うが、すでにやっていて、さらにクラブにも登録させている、という事かもしれない。

ページトップへ