出会いの方法今昔事情
ランキングから分かるポータルサイトの質

ランキングから分かるポータルサイトの質

交際・デートクラブの業界では、ウェブサイト上からの集客がメインとなっている。宣伝効果が高いウェブサイトは、当然ながら各クラブ毎のホームページといえる。中でも集客において重要視されるのがポータルサイトではないだろうか。

どこのクラブも『交際クラブ』や『デートクラブ』での検索で、ホームページを目に付きやすい順位に上げておきたいことは言うまでも無い。しかし、実際問題として、殆どの検索者は「とりあえず、検索順位が上位のクラブに問い合わせてみよう」とはならないのが現実だ。

理由は、ポータルサイトを見て判断するからである。だが、ポータルサイト内のどのコンテンツを参考にするかとなると、必ずしも各ポータルサイト上のランキング順位ではないのだ。

交際・デートクラブ利用者の多くは、社会的地位のある立場の人ばかりで、これらの人々は非常に頭が切れると共に慎重で疑い深い。では、利用者はどこをクラブ選びの参考にしているのだろうか。

一つは、ランキングである。交際・デートクラブ検索で参考になるウェブサイトの多くは、どこかの交際クラブが運営をしている。この場合、ウェブサイト内の情報は非常に偏ったものになっているケースが殆どである。いくつかのポータルサイトを見に行くと、各ポータルサイト内のランキングに違和感を覚えるだろう。

ポータルサイトをいくつも見たところで、『あまり変わらないじゃないか』と思うだろうが、大きな違いがある。AというポータルサイトとBというポータルサイトの順位は、掲載クラブが全く被ることがない。つまり、各ポータルサイトでランキング偽装をしているのだ。

交際・デートクラブ業界で、一定の女性会員数を基準として有能なクラブをピックアップすると、5つ程のクラブが残るだろう。本来ならば、これらのクラブがすべてのポータルサイト内のランキングに掲載されていることが妥当なのだ。しかし、ポータルサイトを見れば見るほど、贔屓クラブが1位なだけで、2位や3位以下クラブはただの数合わせ弱小クラブとなっている。

これを目の当たりにすると、「どのクラブが本当に良いの?」と混乱してしまうだろう。そこを判断するのが「口コミ」となってくる。

ページトップへ