交際クラブ女性向けマナー講座part2 | 交際クラブ/デートクラブ マスターの独り言
出会いの方法今昔事情

交際クラブ女性向けマナー講座 part2

・ヘアスタイルについて
落ち着いた紳士が一番求めるのは美しい黒髪。パーマはどちらでもいいが、黒髪が絶対的な人気。やはり、茶髪等にしていると髪の痛みがどうしても生じてしまう。徐々に世間的にも黒髪回帰の流れがあるので、これを機に黒髪に戻ろう。長さや、髪形そのものについては人それぞれ好みがあるので一概には言えないが、髪の長い女性が好まれる傾向があるようだ。

・あいさつは必ずする
人間関係構築の基礎中の基礎は「挨拶」をすることである。交際クラブでのデートでもそれは同様である。最初に会った時に「はじめまして○○です。」というのは誰でもできる。けっこうできないのが、食事をご馳走になった際に「ご馳走様でした。」、「ありがとうございます。」という言葉。女性がどのような心理状態にあるかは分らないが、意外にこの言葉が出てこない女性が多いという。
男性としては割勘なんて毛頭ないが、払う意思が無いとしても、財布を出すそぶりをしてくれる女性を好きになるものである。また、交通費を受け取る時も、さも当たり前、という顔でお礼もしない女性が時々いるという。こういう女性は2度目のデートには誘われない。

・連絡先は必ず聞く、お礼のメールはお早めに
連絡先を聞きたい男性だったら自分から積極的に聞いてしまおう。女性にも男性にも選択権があるのが交際クラブ。深く付き合いたいと思ったら積極的に行動が吉である。お礼のメールをする時は別れて家に着いた後すぐに。
もし、送ってもらったとしたら相手の男性が自宅に到着するころを見計らってする。早すぎてもダメ、遅すぎてもダメ。翌日に送ればいいと思っていると、忘れて送らない事も多い。

ページトップへ