交際クラブに集まる女性の質 | 交際クラブ/デートクラブ マスターの独り言
出会いの方法今昔事情

交際クラブに集まる女性の質

交際クラブを利用していると、どうしても気になってしまうのが美しい女性だろう。
しかし、当然ながら交際クラブでは全ての会員が容姿端麗な美女というわけではない。
新規に入会する女性の何割が、男性の要求を満たすことが出来るのだろうか?

毎週入会する女性の内、美女と呼べるレベルの条件を満たす会員は、1割~2割程度であろう。 しかし、実際のところは10人中に1人か2人、それ以下というのが現実だ。

考えてみよう、1000人の女性がいたら美女は100人となる。5000人いたら500人というわけだ。 例えば、一月あたりの入会数を100人とした場合、その数はわずかに10人だけということになってしまう。

あなたは、街で女性とすれ違った時に『あっ、可愛いな』と視線を移すことはないだろうか。 では、人が混雑する場所で100人とすれ違った場合、あなたが可愛いと思う女性は何人ぐらいいるだろうか?

実際に街ですれ違い、可愛いと思える女性は4割~5割となるはずだ。 昨今、街に溢れる世の女性の半分は、基本的に男性の要求を満たせるだけのレベルがある。

ピンときた方も多いでしょうが、交際クラブに新規入会女性がいた場合、2割は美女と言っていいでしょう。そして、もう2割は、美女とまでは行かないが普通のレベルくらいだろう。

残りの5~6割だが、これが普通かもしくは問題のありそうな女性である割合が大半だ。 不思議なことに、これらの女性と街ですれ違うことはあまりない。

つまり、交際クラブに入会するという一つのハードルをクリアしても、そこは世間一般の感覚とは少し考えを変えた物の見方をする必要があるだろう。

世の中はそうは上手く出来てはいないものだ。

ページトップへ